女性恐怖症なら、まずは出会い系を駆使しまくって女の子になれるべし。

こんにちは!恋愛ブロガーしゅうです。

今日は、女の子と話すのが怖ければ、

 

まずは、ネットで女の子と接して慣れようぜって話をします。

僕もそうだったのですが、

女性恐怖症で女の子と接することがコンプレックスだったり、

怖かったりする人って多いと思います。

 

ですが、ネットというツールを使うことによって、

対面で話す程の鬼高いハードルが要らないのに、

段階的に女の子に慣れてデートやホテルも行けるようになります。

ちなみに僕自身がそうなりました。

 

実際、

僕も以前は女性恐怖症で緊張してまともに女性と話すことができませんでした。

もう、女性と目すら合わせることができなくて、

とにかく怖かったです。

 

その緊張が女の子に変な奴だと思われて、

それ以降どんなにメールとかしても相手にされなかったり、

キモがられて、もう取り返しがつかないようにも何度もなりました。

 

自分の中では単に女の子と楽しくデートがしたいだけなのに、

緊張しまくってどうやってもいいことがない。

 

 

そんなときに、

1番良いのってまずはネットで出会い系から

慣れようぜって僕は思うのです。

 

それでも根性出して頑張れとかいう人もいますが、

それって無責任だし、

段階的にレベルアップしていくのが一番だと思います。

 

出会い系だと、

女の子も出会いを求めてるから、

気軽に返信してくれるし、

 

メールを送るだけだと、

失敗して恥を掻くようなリスクも全然ないですよね。

僕は出会い系やSNSなどでとにかく女の子と絡むことによって、

 

実際に遊んだ時とかも、

最初はテンパったり焦ったりが多かったですが、

徐々に慣れてきて、女の子をリードできるようになりました。

 

でも、もしも僕がネットを使わないで、

単に焦りながら話しかけるだけだったら、

結局デートにすら発展させることができないので、

今も女性コンプレックスのモテなくてダサい奴だったと思います。

 

だから、

最初はとにかく難易度を下げて、

出会い系から始めようぜってことを

僕は強くお勧めしています。

 

下記のハッピーメールとPCMAXは大手の会社が運営している

優良の出会い系サイトで実際に何十人もの女の子と出会うことができましたし、

無料ポイントだけでもライン交換まで持ち込むことが可能です。

 

まずは登録しちゃいましょう。





ということで、今回は以上になります。

ではでは。