自分なんかが可愛い子と付き合うのは無理だと思っていた。

こんにちは。しゅうです。

今日は僕が可愛い子と付き合うのが

無理だと思っていたことについてのお話です。

 

今がどんなにモテなくてもマインド、知識、思考力によって

モテるように生まれ変わることは余裕です。

 

僕の最後に出来た彼女はマドンナ的な

超可愛い彼女で友達からもだいぶ羨ましがられました。

自分から振ってしまって勿体ないなと最近後悔しました。

 

で、自分で言うのもアレですが、

可愛い女の子からも結構モテることが多くなったので基準値が上がっていたのです。

ですが、僕の学生時代は全くと言っていいほどモテませんでした。

 

全然イケメンではないですし、

喋りも滑舌が悪い。

女の子にもなめられるし、

恋愛感情すら持ってもらうことができませんでした。

 

それに、恋愛に対する心理学とか

そういった知識がもう皆無でした。

 

だから、連絡先を聞いて、

どんなに頑張ってアプローチしても、

冷淡に断わられるし、

 

どんなに連絡をしても相手から

ブチられることも超おおかったです。

 

なのに、自分だけで舞い上がって

告白をしても

即効で振られました。

だって、なんの前触れもなくメールで告白してたんですもん。

 

そりゃどう考えて振られんぞーお前!という感じですよね。

また、舞い上がってるのはお前だけだよって

ツッコミを入れたくなるのですが、

 

当時は全力でした。

で、5人、10人に振られてみると、

俺には運動ができないとか、

イケメンじゃないからとか

そんな風に思っていた。

 

女の子に対してモテないやりとりしかしてなかったんですよね。

 

とにかく優しくするとか

とにかく奢るとか

必要以上に可愛いと褒めるとか、

 

世間で言われいるような、

モテるための方法を僕はやっていたけど、

あれって単に女の子に舐められて

 

いいだけ利用され、都合のいいように使われました。

で、告白をしたら振られ、

でもその女の子はそれを友達とかに自慢する。

 

女の子「ねえねえ、私しゅう君に告白されたんだけど、

振っちゃった!」

ってモテるアピールをしやがる。

 

で、僕は徹底的に恋愛を学んで、

モテる人の持っている知識、

モテる人の言動、

モテる人の行動パターン

 

それらを学んでみると

いかに自分が逆のことをやっていたのかって

わかります。

 

で、勇気のない僕はそれをネットで試しまくりました。

これをやったからこそ、

今では可愛い子とかセクシーな子と

 

余裕で遊ぶことができるようになりました。

イケメンじゃないからというのは

昔の僕の言い訳で、

 

なぜならほとんどの人はイケメンじゃないし、

街に出ると可愛い子と非イケメンとかブサイク男

というパターンはめちゃめちゃあります。

 

だから、しっかり恋愛を学んで実践をして

経験を積んでいけば余裕でもてるようになります。

だから諦めないで粘ることが大事ですね。

 

ということで今回は以上です。

ありがとうございました。